家族の為にも一定の年齢になったら受けたい!人間ドックにはどんなものがあるの?


基本のタイプはこれです!

会社で健康診断は受けているものの、人間ドックはやったことがないし、あまり違いがよくわからないという人も多いと思います。企業の行う健康診断だけでもいいんじゃないかと思うかもしれませんが、命を奪う危険のある生活習慣病って症状が出た時にはもう手遅れというケースが多いんですよね。「ここまで悪化する前にちゃんと検査を受けておけばよかった」と後悔することのないように、人間ドックを定期的に受診してください。基本的なタイプは一日かけて行われる日帰りドックというものです。食道や胃腸などの消化器官を、内視鏡を使って隅々までチェックします。精度の高い検査をするので、がんなどの怖い生活習慣病の早期発見や予防に効果的です。

オプション項目ってどんなもの?

日帰りドックだけを受ける人も多いですが、もっと体を細部まで調べてほしい!特定の病気で亡くなっている親族が多いから、将来自分もなるかもしれないから心配という人にいいのが、人間ドックのオプションです。通常は日帰りドックにオプション検査をプラスする形になりますが、手数料を払うことでオプション検査だけ受けることもできます。人間ドックを実施している各クリニックごとに項目の種類や名称が異なるので、事前に調べておきましょう。がんができていないか全身をくまなく調べられるPETドックや、画像診断で脳血管疾患を調べる脳ドック、近年罹患者が増加している肺がんを調べる肺ドックなどがあります。自由にオプションを組み合わせて、満足のいく人間ドックにしてくださいね。

健康診断をわざわざ遠方へ受けに行くのは手間がかかります。健康診断なら千葉で受けるのが一番です。お近くの病院で手軽に受けましょう。